漂うだけ

周りのことばかり気にしてきた人が、「周囲のことを気にしないで、やりたいことをやる」をモットーに書いてます。趣味、旅行、哲学などの話を書いています。

ブログに振り回されてた  しばらくぶりな理由

ブログでログが残るというのに、ツイッターのようにすぐに流れていって、前の記事のことなんて誰も省みられなくなってると感じてました。

 

それが「消費されて終わってる」と感じたり、誰かに引用されるわけでもなく、ただ一方通行のやり取りに、力を使いまくってたんで、疲れてやめてました。

 

「見返りを求めない」をモットーとしていたのですが、

それを忘れて、力の入ったものをやってしまい、*1それに対してリターンが欲しいと思うようになり、リターンが返ってこないので、やる気力がなくなってしまいました。

 

他人の目を意識するのは本当に良くないですね。

自分の行動がそれを集めるために動かされてしまう。

ブログに振り回されてた」んです。

 

なので、書きたい、残したいものがあったとき以外、書かない方針にします。

 

1日2千文字を書く人が知り合いにいますが、僕はその人の真似をしても仕方ないです。

その人の自然が1日2000文字なわけで、僕は別のアウトプットの仕方があるだけなんです。*2

*1:実は、目次があるようなまとまった記事や、2、3000文字もあるような旅写真記事って、書くのに3時間もかかってたわけですよ…

*2:と、いいながらも、毎週ポッドキャストを配信し続けられてるのは、自分でもかなりすごいと思う