読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漂流、いいじゃないか!

周りのことばかり気にしてきた人が、「周囲のことを気にしないで、やりたいことをやる」をモットーに書いてます。趣味、旅行、哲学などの話を書いています。

ヘアカットを自分でやった方が便利な理由

f:id:againstars:20160914234544j:plain

髪を自分で切るようになって、10年くらいになります。

10年ともなると慣れてきて、後ろ頭が見えなくても、手に取るように髪が整うようになりました。

 

ヘアカットを自分でするのは、始めた当初、不安半分でしたが、

やってみると、良いことだらけでした。

 

散髪代がいらなくなって、金が浮いたというメリットも大きいですが、

それ以上の便利さを紹介したいと思います。

 

※方法論に関しては、文末に載せています。まず最初に、どうしてセルフヘアカットが良いのかを書きます。

1、自分の好きな時間にカットできる

美容室って、だいたい営業時間が決まっています。

人気があるところでは、予約をしなければならず、仕事が入ったらキャンセルしなければならず、髪を切る時期がどんどん後回しになってしまいます。

時間をやりくりしないと、髪が切れない状況が発生します。

 

その点、セルフカットだと、自分の都合だけで出来るので、

自分の好きな日時、好きな時間にできます。

 

「髪を切ろう!」と思い立ったときに、すぐ切れるので良いです。

 

2、自分の好きな髪形に出来る

たしかに美容院は、自分の好きな髪形にカットしてくれます。

しかし、自分の思い描くイメージが相手になかなか伝わらなかったり、たまに自分がして欲しい髪型にしてくれないときもあります。

 

僕が実際に経験したことなんですが、僕は髪質上、伸びてくると横が膨らんで、坊ちゃん刈りみたいになってくるのが嫌だったんです。

 

だから、「横をもっと短くカットしてください」と頼んでも

「これ以上短くすると、髪全体とのバランスが悪くなって、地肌も見えやすくなるので、危ないですよ。」と返されました。

 

美容室では自分の好きなように切れなかったのですが、

セルフカットだと、制約がなくなるので、危ないといわれる状況でも、自分の責任で切ることができます。

3、ちょっとずつ、こまめに切れる

美容室に通っていた頃は、お金と時間がもったいないので、

1回のカットでバッサリ切ってしまい、2ヶ月後に伸びまくってきたら、美容室に行く、

ということをしていました。

 

すると、美容室に行く直前は、髪がぼうぼうに伸び放題で、汚く、見栄えが悪くなってしまいます。

 

セルフカットなら、カットする金や時間をケチる必要はありません。

「伸びたなー」ってときに、ちょっとカットしたり、

同じ長さをキープするために、ちょっとカットすることだってできます。

 

女の人なら、前髪をちょっとずつ切るということもできるでしょう。

 

髪を切るペースは短くなるので面倒かもしれませんが、髪切りに費やす時間は短くなるので、そんなに面倒ではないかもしれません。

4、美容師と話す必要がない

 美容院にいくと、美容師と話すのが苦手な人もいるでしょう。

 

セルフカットだと、一人だけなので、その必要はありません。

5、誰かに手伝ってもらえる

 一人でカットするのも良いですが、人の手を借りるということもあります。

親とか友達とか美容学校に通っている人に、見えにくいところをカットしてもらうことで、

ちょっとした会話ができるかもしれません。

 

デメリットは…

自己責任」の一言に尽きると思います。

失敗したとしても、失った髪は生えてくるまで取り戻せません。

 

また、自分でヘアアレンジをする場合、素人だと慣れていないので、バランスが悪くなったりします。

違和感なくカットできるようになるまでは、センスが問われます。

何度もセルフカットを経験して、ベストな髪型に持っていくことが必要です。

 

あと、複雑な髪型は、誰かに手伝ってもらうか、美容院に行った方がまだ良いと思います。

 

★僕の髪の切り方

用意するもの

  • すきバサミ*1
  • バリカン*2
  • 新聞紙
  • 鏡(できれば三面鏡)
  • くし
  • ビニール袋
  • 自分がイメージする髪型モデルの写真

切る手順

 ほとんど美容室と同じ要領と思って下さい。

 

  1. ビニール袋を服の上からポンチョのようにかぶり、足元には新聞紙を敷く。
  2. スキばさみで前髪をカット。髪と並行になるように、ハサミを縦にして切ります。
  3. 両サイドを切る。ハサミの向きは縦です。
  4. 頭頂部を切る。髪の束をつかんで、スキばさみでジョキジョキ切ります。スキばさみは髪が全部切れるわけではないので、よほど切らない限り髪型が狂いません。
  5. バリカンで頭頂部を刈る。ヘアアタッチメントを取り付け、50mm以下に髪が切れないよう調節した上で、バリカンを当てます。
  6. バリカンで横サイドを刈る。ヘアアタッチメントは20mmです。
  7. バリカンで後頭部を刈る。最初はヘアアタッチメントが20mmですが、下に行くほど短いのが自然な髪型なので、下になるほどヘアアタッチメントを15mm、10mm、と調整しましょう。
  8. もみあげ、後ろ髪などを調整する。
  9. できあがり(上の写真のようになります)

 

 

もし興味があったら、詳しくは、他のサイトにバトンタッチします。

kaumo.jp

 

*1:ドラッグストアでも2000円くらいで売ってます。自分は、ギャツビーの「GBヘアセルフカットセット」を使っています。

*2:安くても構いません。僕は泉精器の2000円くらいのを、ホームセンターで買ってきて、使っています。油を定期的に差しておかないと、刈れなくなるのでご注意を