読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漂流、いいじゃないか!

周りのことばかり気にしてきた人が、「周囲のことを気にしないで、やりたいことをやる」をモットーに書いてます。趣味、旅行、哲学などの話を書いています。

ブログに振り回されてた  しばらくぶりな理由

ブログでログが残るというのに、ツイッターのようにすぐに流れていって、前の記事のことなんて誰も省みられなくなってると感じてました。 それが「消費されて終わってる」と感じたり、誰かに引用されるわけでもなく、ただ一方通行のやり取りに、力を使いまく…

男性への差別を感じるのですが…

togetter.comこれを受けて、書いたこと。*1 僕も女子が多いクラスにいたのでわかる。 こういう場で女子への苦手意識を植え付けられ、僕はアンケートの中の人みたいになってしまった。 社会を敵視しても仕方ないと思うけど、女性への差別もあれば、立場が弱い…

ダイソーの100円小銭入れで十分って思う

正方形の、なんの図柄もない、チャックで閉じられただけの小銭入れ。 これが僕の持っているサイフだ。 ダイソーの小銭入れコーナーで買った。 持って1年くらいになるが、意外と長持ちで、重宝している。 中には最低限の札、小銭、日常的によく使うカード(…

安いだけじゃない!安宿の楽しみ方

僕が旅を始めた高校生くらいから、安宿とは切っても切り離せなかった。*1 9年前くらいに、バイク乗りの安宿「ライダーハウス」*2や、外国人も泊まれる宿「ゲストハウス」*3が現れ、その値段の安さに、喜んで飛びついた。 安くて1000円、高くても300…

日本一寂しい旅を追求する?(後編) 奈良の廃村、中津川に降り立って

この企画は、旅で感じる「寂しい」をとことん追求するものである。 どうせやるなら、とことん「寂しい」旅にしようじゃないか。 今回は、奈良県の山奥「野迫川村」の、さらに奥にある廃村「中津川」。 人がいた村は、「寂しい」を詰め込んだ廃集落である。

成長段階に応じた環境にいられないから、コンプレックスが積もる

学生時代の僕は、いわゆる「コミュ障」といわれる人でした。 友達の作り方がわからず、人に違和感を持たれずに接してもらえる方法がわからないまま大学に進んでしまって、いつも一人、いけていない人に見られていたようです。 そんな一人だけの僕の周囲は、 …

日本一寂しい旅を追求する?(中編) 奈良山奥、限界集落を越えて

この企画は、旅で感じる「寂しい」をとことん追求するものである。 どうせやるなら、とことん「寂しい」旅にしようじゃないか。 今回のルートは、奈良県の山奥「野迫川村」から、廃村「中津川」。

いらないと言われたものが、あふれている。かわいそうに思う

世の中には、必要以上にモノが多すぎると思うのは、僕だけだろうか。 家に売りに来ては断られるフルーツの訪問販売。 頼んでもいないのに付けてくれるおまけ。 別に遊ばない回転寿司屋のガチャガチャ。 もらっても使う予定もないまま置いている、贈答品。 い…

日本一寂しい旅を追求する?(前編) 奈良山奥、廃村への道

この企画は、旅で感じる「寂しい」をとことん追求するものである。 どうせやるなら、とことん「寂しい」旅にしようじゃないか。

ノスタルジーと愚痴をセットで語るのはやめよう

2008年になくなった、大阪~東京間の寝台列車「銀河」の車内にて。オッチャン達と乾杯。(2008/2) 「今度はブルートレイン○○がなくなるのか、乗ってたのにな。残念だ。」 「あったあった!△△駄菓子!懐かしいなぁ。でも、今の時代じゃ作られないんだなぁ。…

種田山頭火のように、いい歳になっても悩んでダメやってる人になっていきたい

種田山頭火といえば、「分け入っても分け入っても青い山」などの五七五にとらわれない自由律と呼ばれる俳句の形を作った、20世紀の旅の俳人です。 しかし、彼の俳句を見てみると… 「まっすぐな道でさみしい」 「どうしようもないわたしが歩いている」 「焼…

googleマップがあっても、地図帳は手元に置いておきたい

手持ちの地図 左上から ①街の達人 京阪神版(1/10000 昭文社) 住所を見て目的地へ行ける、詳細な地図。 ②グローバルマップル世界&日本(2015 昭文社) 高校地図帳より詳細で、現在の世界の都市の動向がわかる ③新詳高等地図(帝国書院) 高校生時代から愛用し…

大阪の廃村を目指して(後編) 干し柿集落から、ワイルド林道に迷い込む

【前回まで】 大阪府唯一の廃村は、ほとんどが自然に還ってしまったようであった。 しかし、第二第三の今畑廃村は、時代が経つとともに出てくるだろう。 それに、和歌山県や奈良県にも、過疎地は大変多く、廃村となっている村がいくつもあるので、そっちを見…

あらゆる店が消えたとき、最後に残る店は…~秘境・椎葉村のよろず屋から~

日本から商店街が次々消えている。ショッピングモールでさえも経営が立ち行かなくなり、廃墟化するモールも現れた。店はなくなり、通販でモノが買える時代になった。 実際の店がどんどん姿を消していっている現状から、さらに何十年か先はどうなっているのだ…

大阪の廃村を目指して(前編) 和泉山脈の林道で足を取られまくる

【廃村】(はいそん) 何らかの理由により住人が退去して無人となり、居住していたことを示す建物や痕跡のみが残されている場所のこと。産業による環境破壊や衰退、戦争や自然災害での退去によって、一度形成された都市や集落が廃墟化したものである。(wiki…

「私なんて可愛くないですから…」と言う女性に、「そんなことないよ」と言うのやめます。

たまにいます。 自信がない女性で、「私なんて可愛くないですよー。」くらいのことを言う女性。 それに対して、周りの人は脊髄反射的に、「そんなことないよ~、○○ちゃん、かわいいよ。」とレスポンスするのを見ることがあります。 しかし、そうしないといけ…

9月30日はポッドキャストの日 ~インディーズラジオで終わらないでいられるか~

インターネットで聴けるラジオ、「ポッドキャスト」の番組をやっている僕としては、見逃せない日がやってきました。 2日前の9月30日、「ポッドキャストの日」というのが外国のネットユーザーの間で定められていました。 日本でもツイッター上でポッドキ…

少ない味の豊かさ ~とあるレーズンパイを食べて~

友達と遊んでいるとき、自然食品の店に行って、「ガリバルジー」というレーズンパイを買って食べました。*1 これは普通のスーパーではなかなかお目にかかれないシロモノです。 そして、自然食品、香料・合成着色料無添加、一つ一つ手作り、国内産小麦粉使用…

ガガガSPの「オラぁいちぬけた」という曲が、自分を肯定してくれているように聞こえる

たまに聴きたくなる歌。 ガガガSPといえば、青春パンクの代表的なバンドとくくられることがありますが、 それに対して「オレは違う!」 「オレはもっと考えてるんだぞ!薄っぺらい内容の音楽ジャンルに入れるな!」と ノーを突きつけた歌だといえます。 そ…

「考えすぎで重い」人にだって、価値がある~価値とは何か?~

最近、よく話す人がいます。 その人は 「自分は何をやっても人並み以下で、自分に魅力なんてあるとは思えない。」 「物事を深刻に考えてしまう。他の人が『考えすぎないで、気楽にやろうよ』と言っても、気楽にできない。」 「考えすぎで重く考えるから、身…

学芸員に、元学芸員(?)が、「教えてあげる」風にクレーム、その心の中を考える

昨日、とある美術館に行って、展示を見てました。 人気の展覧会ということもあって、ショーケースの中身をのぞくのさえやっとな位、人でごった返して、辟易してしまいました。 それは僕だけではないかもしれませんが、 混雑に苛立っていた人のひとりが、会場…

山奥の引きこもりハウス(奈良・吉野「西行庵」)

大阪から離れた、奈良・吉野の山奥に「西行庵」という、 西行というお坊さんが建てた小屋(庵)がある。 3畳くらいの広さで、家財道具は野良仕事道具くらいしか、ほとんど置いておらず、簡素な床の間があるだけの家だ。 庵の奥には、座禅を組む西行法師の像…

話の輪に入れないからこそ、手に入った能力

20代の僕は、友達や仲間が欲しくて、あらゆる会に出かけては、話の輪に入って、そこから関係を作っていこうと、躍起になっていました。 ところが、小学生高学年あたりから、他の人とコミュニケーション能力も、人間関係を作る能力も、大幅に差を付けられて…

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第10回 五郎丸ポーズの仏像(最終回)

【第9回】 大阪→→馬籠宿→(長野県)妻籠宿→→ 遠山郷→下栗の里→ 諏訪大社→奈良井宿 →御嶽神社→(岐阜県)御嶽パノラマライン→下呂温泉(3泊目) → 関善光寺→岐阜大仏→長良川沿いに続く道→→大阪 緊張の山越えを終えて、岐阜県の下呂温泉に降り、一泊した。 …

ヘアカットを自分でやった方が便利な理由

髪を自分で切るようになって、10年くらいになります。 10年ともなると慣れてきて、後ろ頭が見えなくても、手に取るように髪が整うようになりました。 ヘアカットを自分でするのは、始めた当初、不安半分でしたが、 やってみると、良いことだらけでした。…

「そんなの○○年前からみんな考えてた!」には、こう切り返す

「お前考えすぎだよ」とよく言われる僕は、自他共に認める、人一倍考えて、悩んで、ウーウー言っている人です。 だからこそ、「世の中はこうなってるからおかしいんじゃないか?」ということを口走ることは、よくやっています。 (どんなことを口走っていた…

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第9回 御嶽パノラマライン

【第9回】 大阪→→馬籠宿→(長野県)妻籠宿→→ 遠山郷→下栗の里→ 諏訪大社→奈良井宿 →御嶽神社→開田高原→(岐阜県)御嶽パノラマライン→喫茶・五重塔→ 下呂温泉(3泊目)→ 関善光寺→岐阜大仏→長良川沿いに続く道→→大阪 岐阜県に入った。普通に国道を通れば、…

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第8回 御嶽山

【第8回】 大阪→→馬籠宿→(長野県)妻籠宿→→ 遠山郷→下栗の里→ 諏訪大社→奈良井宿 →御嶽神社→開田高原→(岐阜県)御嶽スカイライン→喫茶・五重塔→ 下呂温泉(3泊目)→ 関善光寺→岐阜大仏→長良川沿いに続く道→→大阪 長野秘境ツーリング。御嶽山は、思った以…

好きじゃない人と付き合える僕は変ですか?

僕が最初に女の人とカップルとしてお付き合いを始めたのは、 22歳、大学を出て就職してからしばらくでした。 その相手は、出会って初めてから、付き合うまで大して好きではなかったのです。 では、なぜ好きでもない異性と付き合ってこれたのでしょうか?

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第7回 諏訪大社→御嶽山

【第7回】 大阪→→馬籠宿→(長野県)妻籠宿→→ 遠山郷→下栗の里 → 諏訪大社→木曽平沢→奈良井宿→御嶽神社→開田高原→ (岐阜県)御嶽スカイライン→喫茶・五重塔→下呂温泉(3泊目) → 関善光寺→岐阜大仏→長良川沿いに続く道→→大阪 長野秘境ツーリング。3日目は…

「女子に哲学の話題は振るな」と言うけれど

「女子と話すときは、哲学の話題はしない方がいいよ」と言う人がいました。 そうかもしれません。 しかし、それでは世間でいうところの「哲学」って何?って話になります。 こんな「○○とは何だ?」という問いをすることでさえ、「哲学みたい」って思う人もい…

ご当地グルメブームは、現代の「おふくろの味」を求める流れじゃないか?

旅好きの僕は、旅行先では必ずご当地グルメを食べるくらい、ご当地ものは大好きです。 旅には欠かせないものだと思うんですよ。その土地でしか食べられないものを食べることって。 さて、ここ10年くらい、ご当地グルメブームやB級グルメのブームが来て、…

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第6回 しらびそ峠→分杭峠

【第6回】 大阪→→(岐阜県)馬籠宿→(長野県)妻籠宿→→ 大平峠→遠山郷→下栗の里 →しらびそ峠→大鹿村→分杭峠(2泊目)→ 諏訪大社→奈良井宿→御嶽神社→ 開田高原→(岐阜県)御嶽スカイライン→喫茶・五重塔→下呂温泉(3泊目) → 関善光寺→岐阜大仏→長良川沿い…

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第5回 遠山郷→日本のチロル・下栗の里

【第5回】 大阪→→(岐阜県)馬籠宿→(長野県)妻籠宿→→ 大平峠→遠山郷→ 小嵐稲荷神社→下栗の里→しらびそ峠→大鹿村→分杭峠(2泊目) → 諏訪大社→奈良井宿→御嶽神社→開田高原→(岐阜県)御嶽スカイライン→ 喫茶・五重塔→下呂温泉(3泊目)→ 関善光寺→岐阜大…

SNSが無かった頃の、ラジオでのつながり方

僕がポッドキャストをやってるのは、 中学時代から「ラジオのDJになるのが憧れ!」ってのがあったからかもしれない。 AMラジオ中心に、ラジオ番組聴くの好きだったし(多いときは週30時間くらい)、 ハガキ送ってリスナーさんと交流したかったし、番組…

「人をコントロールしたい」その欲求はどこから生まれるのか?

「人をコントロール?何言ってるんですか?そんなことしませんよ~!」 って言う人もいるかもしれないけれど、 人は、多かれ少なかれ、他人が自分の思い通りになって欲しいという欲求を持っています。 何かをお願いするとき、他人が自分の期待したとおりに動…

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第4回 遠山郷(霜月祭、和田宿、旧木沢小学校)

【第4回】 大阪→→(岐阜県)瑞浪→馬籠宿→(長野県)妻籠宿→木曽福島→上松(1泊目) → 大平峠・大平宿→赤石峠→遠山郷→小嵐稲荷神社→下栗の里→しらびそ峠→大鹿村 →分杭峠(2泊目) → 諏訪大社→奈良井宿→御嶽神社→開田高原→(岐阜県)御嶽スカイライン→ 喫茶…

本当は好きなんでしょ?24時間テレビ ~批判する人を考える~

「感動の押し売りだ」「障害者を見せ物にしている」「偽善だ」 そんな理由で嫌われている、24時間テレビの季節がやってきました。 障害者が逆境を乗り越えて、頑張ってチャレンジしているような映像や 身体障害をテーマにしたドラマが放映されていたり、町…

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第3回 廃墟?大平宿→秘境・遠山郷

【第3回】 大阪→→(岐阜県)瑞浪→馬籠宿→(長野県)妻籠宿→木曽福島→上松(1泊目)→ 大平峠・大平宿→赤石峠→遠山郷→小嵐稲荷神社→下栗の里→しらびそ峠→大鹿村→分杭峠(2泊目)→ 諏訪大社→奈良井宿→御嶽神社→開田高原→(岐阜県)御嶽スカイライン→喫茶・五…

なぜ「ゆっくりでいいんですよ」という声掛けしかないのか?

福祉関係にお勤めの方に多いと思うんですけど、 何かをやっている人に対しての声掛けが 「ゆっくりでいいですよ」とか「自分のペースでやってくださいね」というのが、 あまりにも多すぎる気がするんですよ。 「お疲れ様でした~!」 「ご安全に!」 くらい…

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第2回 木曽の早い夜→大平峠

【第2回】 大阪→→(岐阜県)瑞浪→馬籠宿→(長野県)妻籠宿→木曽福島→上松(1泊目)→ 大平峠・大平宿→赤石峠→遠山郷→小嵐稲荷神社→下栗の里→しらびそ峠→大鹿村→分杭峠(2泊目)→ 諏訪大社→奈良井宿→御嶽神社→開田高原→(岐阜県)御嶽スカイライン→喫茶・五…

すごい日本奥地紀行【南信州編】 第1回 木曽路

僕はよく、バイクを使ってあちこち旅してくることが多いんですが、 今年のお盆休みは、バイクで長野県まで行ってきました。 目的地は長野県南部。西側にある木曽谷地域と、東側にある伊那谷地域を4日間かけて走りました。 長野県といえば、高原のリゾート地…

「東京オリンピックに期待します」ばかりの論調から、日本人の将来観を考えてみた

テレビは毎日リオ五輪。 日本人選手が活躍して、メダルラッシュで、オリンピックに目が離せない2週間の真っ只中です。 見ててすごいですよ。卓球の水谷選手が激しい食らいつきの末に銀メダルを獲得したり、レスリングの伊調選手が4連覇したり、知らない日…

学生までに友達を作らないと、一生友達ができないと言ったな?あれは嘘だ。

僕には幼稚園から大学生の頃からの友達が、一人もいません。 しかし今、友達や仲間として付き合いをしている人たちは、 全て22歳に就職して以降に出会った人たちといっても、過言ではありません。 どうして22歳で就職して以降に友達ができたのでしょうか…

バジルを収穫して、ジェノベーゼソースを作りました※今年2回目

僕、宮充は、園芸も趣味なんです。 夏はゴーヤのカーテンを始め、バジル、オクラ、トマト、かぼちゃ等の夏野菜を育てています。 バジルがこんなにも育ってきたので、収穫して、ミキサーにかけて、ジェノベーゼソースを作りたいと思います。

天理参考館~奈良県で世界を一周する方法?~

前回、奈良県の天理市は1日中楽しめる!という話をしましたが、 今回天理市に来たのは、この「天理参考館」という博物館が目当てでした。 一言で言うなら、未知の民族の仮面や民族衣装が展示してあるような、 世界の民族の生活と文化を見て回れる博物館なの…

奈良・天理に行ってみた~本当に天理教の黒いハッピ着た人が日常生活してた!~

僕、宮充が一番好きなのは、旅行で、日本のあちこちをバイクで行きまくってるんですが、 休みが1日や2日しかない週末も、近所の変わった場所に行って、旅行気分を満喫しています。 というわけで、近所旅行、第1弾は奈良県の「天理」市。 天理って、あの「…

人や物事に興味が持てない。なぜ?

このブログでは、僕の好きなものばかりを書いていこうと思ってるんですが、 世間的に見ると、僕は「無趣味」だとか「モノを好きになったことがない」って言われます。 例えば、映画の話になったとき。 他の人Aが、ミニシアター系では「通」な作品を出してき…

ポッドキャスト番組「地図から日本を見てみよう」やってます

僕がやっている 活動の一つなんですが、ラジオ番組をやってます。 その名も「地図から日本を見てみよう」。 日本の各都道府県の県民性や、独自の習慣、変わったグルメ、○○の境界線などを、日本地図上に表して紹介し、それぞれの都道府県のことや、日本のあら…

神戸市立博物館~文明開化コーナーがヤバイ~

前回、浮世絵展「俺たちの国芳、わたしの国貞」を見に行った、神戸市立博物館だけれど、常設展示も面白かったので、紹介したい。 特にテーマのない市立博物館だけあって、一般的に神戸の歴史を縄文時代から現代まで紹介しているのは、だいたいどこの博物館と…